抜け毛予防と対策@頭皮ケアおたく

抜け毛予防と対策頭皮ケアおたく

秋は生え変わりの季節!?だから抜け毛が増えても大丈夫!?

油断すると痛い目にあうかもしれません

なぜ!?生え変わりなら抜けたら生えてくるんじゃないの?と思う人もいらっしゃるでしょう。 しかし薄毛の状態にある、又は薄毛の兆候がある、という人は髪が抜けやすく生えにくいという状態あると言えます。 ということは・・・がっつり抜け毛が増えてその後ちょろっと戻るなんてことにもなりかねません。

●髪の生え変わりは抜けた後が肝心

抜ける髪の毛は抜けるべくして抜ける

髪の毛の寿命

寿命が尽きると当然髪は抜けます。髪が抜けるのが嫌でできるだけ刺激を与えないようそっとしておく (シャンプーは髪が抜けないようにササッと、ドライヤーで乾かさない)という人がよくいますが、 そんなことしていてもどの道髪の毛は抜けます。

大切にするべきは現在も強く生えている髪

しっかり洗う!ちゃんと乾かす!

それによって抜けてしまう髪の毛のことは切り捨てましょう。そして新しく髪が生えるよう頭皮の状態を整えておくことが大切です。 育毛剤を使うにしても毛穴が不潔な状態では頭皮に浸透せずに意味がなくなってしまいます。 強く生えている髪の毛は少々引っ張っても抜けたりしませんので、頭皮の皮脂をしっかりと洗い流すよう心がけましょう。

秋に多い薄毛の悩み

雨・風・台風!!

季節の変わり目にはよく台風が訪れるという日本ですが、この台風が薄毛に悩む人にとっては天敵のような存在です。 普段ヘアースタイルや帽子で隠している人は、風で帽子が飛ばされ髪型もくずされる・・・ そして傘もさせないので雨に濡れて薄毛が目立ってしまう・・・ 皆さんも経験があるのではないでしょうか?
どうしても外に出る必要がある時以外は、雨風が強い日はできるだけ室内に避難してやり過ごすよう気をつけたいところですね。

体調管理が薄毛対策の鍵

○○の秋

よくある言葉では食欲や運動や読書などでしょうか。どれも良いことなのですが、適度にというのが大切です。 ○○の秋だからといって暴飲暴食やオーバーワークな運動を続けると当然ながら髪にもよくありません。 髪の毛の生え変わりの季節とも言われる秋ですが、適切な体調管理をしていないと髪は抜けるだけ抜けて生えてこないということにも・・・ 何事もやりすぎには注意したいところですね。

↑ PAGE TOP